7月15日ハワイ国際大学・カウンセラー研修会に参加しました。

2017年7月17日

アロマセラピーの講義は
国連在日大使/ミエコズガーデン代表 小松美枝子氏

応用心理学「幼児期における親の態度」は
応用心理学カウンセラー協会会長 菊池徳省氏

ミュージックセラピーは
新堀芸術学院代表 新堀寛己氏

水と科学と題して
ウルテマH2Oの開発者大坪亮一氏

美と健康の実現のためにと
ジェイグループ会長菅原淳司氏でした。

セミナーの最後には、レポート提出もありました。

セミナー終了後にはハワイ国際大学より、講座の受講の認定書が送られました。

私の個人的な感想を書いておきます。

 

アロマセラピーのお話は馴染みが無かったものでしたが、ハーブを

使う事により美容効果やヤケドやねんざに効果が期待できます。

私が一番感動したのは、菊池さんの幼児期のお話でした。

幼児体験、胎児体験などのセッションを経験しているため、幼児期の親の関わりは良く理解できました。

菊池さんのお話の中で毎日「自分をほめてあげなさい。」

これが素晴らしい事だと思います。即実行しています。

 

新堀氏は今年83歳ですが、とても若々しく、さすがに指揮をなさる方です。

お話を伺うと暴飲暴食がたたり、92Kの体重になってしまい65Kまで落とし現在に至ってます。

男の私でもあこがれる素晴らしい体形です。

 

大坪博士のお話は、いつも簡潔にわかりやすく解離水がなぜ私達に必要なのかを?を話してくれました。

菅原会長のお話は「あたりまえのことをあたりまえにできることが本当の健康です。」

その為には、睡眠、食事、運動が大切です。

ジェイグループが提唱する「20歳若く見える美容法」を実践して行きましょう。

 

とても意義ある研修会でした。更に認定書まで頂き感謝します。


カテゴリ:新着情報 タグ:

電話お問い合わせ